デザートヒルズ・プレミアム・アウトレットに行った

ロサンゼルス近郊で一番大きなアウトレット

今日はDesert Hills Premium Outlets(デザートヒルズ・プレミアム・アウトレット)について紹介したいと思います。

もう、言わずと知れた、ロサンゼルス近郊で一番大きなアウトレットモールです。

プレミア・ロケーション!

デザートヒルズのアウトレットは南カリフォルニアで一番規模が大きなアウトレットなので当然ですが、とても大きいです。

そして何より、プレミアムアウトレットを運営するSimonグループは、このデザートヒルズのアウトレットは「プレミア・トラベル・ロケーション」として、力を入れている店舗の一つです。

2014年に100億ドル規模の大きなリニューアルをしているので、それ以前にこのアウトレットに来たことがある人は、さらにグレードアップされている現在のアウトレットにびっくりすると思います!

現在の店舗数は179店舗です。

この右の建物新たに追加されたショッピングエリアです。もともと駐車場でした。

デザートヒルズアウトレット

デザートヒルズに来る理由

ブランドストアがある

ロサンゼルス近郊の他のアウトレットとの大きな違いはここです。

グッチ、プラダ、フェンディ、ディオール、ベルサーチ、サンローラン、フェラガモと言ったハイエンドのお店(直営店)がたくさんあります。

また、Ermenegildo Zegna(ゼニア)やLoro Piana(ロロ・ピアーナ)のアウトレットもあります。これはカリフォルニアだけの話ではなくアメリカでは数少ないアウトレットです。

是非ブランドリストを見てみてください。

ブランドストアも充実しています。

ブランド直営店

その他もろもろ全部ある!

基本的にミッドエンドの洋服や靴等、デパートのアウトレットも含めて色々なアウトレットが入っているのが魅力です。

なので、このアウトレットはかっこ良く言えば「買い物のワンストップソリューション」です。

何が買いたいか決まってなくとも、とりあえずアウトレットに来れば欲しいものが見つかると思います。

で、デザートヒルズの実態

日本人の僕がアメリカのアウトレットに来ている時点で人のことは言えないのですが、グループで来ている中国人がいっぱいいます。

今に始まったことではないですし、彼らはいっぱいお金を使っていくのでアウトレット側からしたら大歓迎のお客様なんでしょうけど、アジアのショッピング旅行に来たような錯覚を起こします(笑)

そして、ここ、タバコが嫌いな人には結構嫌な場所かもしれません。

ロサンゼルスの他のどのショッピングセンターよりも灰皿が多く、たぶん買い物中に数回は「うわ、タバコのにおいがする」って感じると思います。

僕は全然気にしないですが、嫌煙な人はストレスかもしれないです(笑)

デザートヒルズに来る必要のない人

買い物のワンストップソリューションなんて言っておいて、ましてや自分がデザートヒルズのアウトレットに来ておいていうのもなんですが、デザートヒルズのアウトレットはロサンゼルスから車で1時間半~2時間もかけて行く必要があるので、他のアウトレットに比べて手軽さは落ちます。

現に、僕も出張等の短期でロサンゼルスに来る時はデザートヒルズのアウトレットに行かない時もありました。

ハイエンドなブランド品は特に買わない人

買うとしてもコーチ、フルラ、ケイトスペード、マークジェイコブス、マイケルコースとかそういうブランドだけなら、あえてデザートヒルズに来る必要はないと思います。

逆に、デパートのアウトレットに行った方が掘り出し物が見つかる可能性もあります。

そもそも、僕も高価なブランド品を毎回アメリカに来るたびに買えるようなセレブでもなかったですし、アメリカに来る目的は買い物というわけでもなかったので、僕はデザートヒルズに行かない時もありました。

時間に余裕がない人

仕事などで半日しか時間が取れなかったりする場合もあると思います。そういう方は手軽に行ける、一番近いアウトレットに行くのが良いと思います。

それでもデザートヒルズでしょ!

あえてデザートヒルズまで来なくても買える物はありますが、初めてロサンゼルスに来る人には、やっぱり有名どころのアウトレットに行った方が満足感してもらえるかなと思います。

ご自身でショップリストを見ていただいて、決めていただくのが一番かなと思いますが、もし、「買い物の日を1日とるんだ!」と考えているとしたら、間違いなくデザートヒルズに直行してください。

ちょっとアドバイス

欲しいサイズが無かったら?

どうしても欲しかった物のサイズや色が見つからなかったという方は、帰り道のI-10沿いにあるOntario Mills(オンタリオミルズ・アウトレット)に寄ってみてください。デザートヒルズと同じ系列のアウトレットなので、同じお店ならもしかしたらサイズ違いがあるかもしれません。

お店によっては、店員に聞けばオンタリオミルズの在庫を確認してくれる場合もあります。

夕方はまぶしい

このアウトレットにはもちろん車で来ることになると思いますが、夕方にロサンゼルスに帰る方は、I-10の高速道路はまぶしいです。

そして、ひたすら西への一本道なので、日が沈むまでまぶしさは続きます。さらに日が沈む直前の低い位置の夕日のまぶしさは前が見えないです。

せっかくなんで、アウトレットでサングラスを買うと、帰りに活躍します。

場所

アウトレットへのアクセス

デザートヒルズアウトレットの場所はロサンゼルスから東に80マイルほどのところにあります。

デザートヒルズアウトレット

住所:48400 Seminole Dr, Cabazon, CA 92230

営業時間:10AM–9PM(日曜は8PMまで)

周辺情報

毎回この地域のことを書く時には書いていますが、「買い物で1日時間をとるぞ!」と言う程買い物旅行でもない方で、それでもこのアウトレットに来たい方は、ジョシュアツリーという国立公園もあわせて周ることをおすすめします。

そもそもこのデザートヒルズのアウトレットはロサンゼルスからは車で1~2時間かかる場所なので、午前中からちょっと買い物してランチを食べてからロサンゼルスに戻っても、もう結構いい時間になってしまいます。

なので、ちょっとロングドライブになるので体力的に疲れますが、せっかくなら早起きしてジョシュアツリーも周ってみるのも良いと思います。

さらに、ジョシュアツリーとこのアウトレットの中間あたりにはアメリカの西部劇の時代を楽しめるパイオニアタウンというフォトジェニックな街もあります。

ここはインスタ好きにはたまらないと思います。

そして、さらにおすすめ且つ、一番手軽に行ける周辺スポットとしてはデイツというナツメヤシの実が食べれて、お土産も買える「Hadley Fruit Orchards」という老舗のドライフルーツ店があります。

是非時間があれば覗いてみてください。

ジョシュアツリーの園内の様子です!ブランド品を買う前に自然も堪能して贅沢な一日を!

Joshua Tree

後書き

今回、自分で書いてて迷走してしまった気がします。

余談ですが、デザートヒルズの1スクエアフィート(0.09平方メートル)辺りの売り上げはアメリカの小売店の平均の3倍程の$1300以上とも言われています。

それだけ買い物客から支持されてるってことだと思います。

 

おすすめの記事