OC Japan Fair 2017に初めて行ってきた

OCで行われる日本のフェア!

10月13~15日にコスタメサのOC Fair & Event Centerで行われたOC Japan Fairに行ってきました。どんなイベントかもよくわからず、とりあえず行ってみようという感じだったので、こちらも全く下調べせず、夜7時ぐらいに家を出ました。

OC Japan Fairってどんなイベント?

OC Japan Fairは日本の食、文化、テクノロジーやイノベーションを楽しめるイベントです。

OC Japan Fairは大きく分けて3つのカテゴリーのエリアがありました。

ステージ

ステージにはローカル?のアーティストや、ダンサーがダンスを披露したり、今年はサンプラザ・中野さん、パッパラー河合さんが来ていました。

OC Japan Fairのステージ

OC Japan Fairのステージ

フードエリア

日本の方はこのフードエリアが目当てで来る人が多いのではないでしょうか。外には屋台のフードトラックでラーメン、たこ焼き等が楽しめるようになっています。

行列ができていた「Tanota」(たこ焼き屋)。

Tanotaフードスタンド

Okamoto Kitchenのフードトラック。これがクールジャパン?かな(笑)

フードトラック@OC Japan Fair

的屋

射的や、ヨーヨーすくいがありました。また、この的屋エリアの中にはなぜかフィギュア屋さんがたくさんあり、僕が名前も知らないようなアニメのフィギュアがたくさんありました。現地の人たちは、これが目当てで来ている人も多いと思います。

その他、シャワートイレのブースやマッサージチェアのブースもありました。

$5でルーレットをスピンして景品を当てるゲーム

的屋@OC Japan Fair

フィギュア。知らないキャラクターばかりだ。

フィギュア@ OC Japan Fair

このような店が数店あった。

フィギュア

会場にはどんな人が来ている?

驚いたのが、夜だったからかもしれないですが、日本人留学生的な人は少なかったです。大半がローカルの人、日系のファミリー(多分僕もこの部類に入る)等で、なんか「日本人いっぱい!」という想像をしていましたが、そうでもなかったです。

また、ローカルの人はアジア系のファミリーや、もしくは「極度のアニメ好き」の人が多いです。

入場料や駐車場料金は?

入場料は$8でした。6歳以下や65歳以上の方は無料です。前売りもありましたが、カウンターでも並ぶことなくスムーズにチケットが買えました。駐車料金も$8です。さすがに会場のエントランス付近には停められませんでしたが、混んでて駐車できないことはないと思います。

後書き

OC Fair & Event Centerで行われるイベントなので、結構な規模間を想定して遊びに行きました。なので、正直、想像を下回るイベントでした。

フードエリアは行列のできている店もありましたが、出店数もそこまで多くなく、町のお祭り程度な感じです。「来年も来たい?」と聞かれたら、「来年は期待」と応えます。

 

おすすめの記事