クリームパン – アメリカで買える日本の美味しいパン Part1

日本のパンが食べれるおすすめのお店 Part1、クリームパン!

突然ですが、アメリカの食事ってパンのイメージがあり、パンはご飯ほどに日本と遜色ない感じがしますが、全然そんなことないんです。

好みの違いもありますが、日本のパンの様にふっくら感とかモチモチ感とかいろいろ考えられて作られているものが少なく、全然違うんです。

そこで、オレンジカウンティーで日本人好みの美味しいパンが食べれるおすすめのパン屋さんを紹介して行こうと思うのですが、今日はその第1弾として、「Cream Pan Bakery & Cafe(通称クリームパン)」というパン屋を紹介します。

行列!?クリームパンの人気

早速ですが、クリームパンを紹介するにあたってタスティンにあるクリームパンに行ってきました。

そして、駐車場に車を止めてお店の前に来たら、はい、行列です!南カリフォルニアで列に並んでまでパンを食べる人が見れるなんて奇跡に近いです。

クリームパンの人気にまず驚かされると思います。

僕が行ったのは土曜の昼過ぎでしたが、大体10~15分くらいは並んだと思います。

列は店内にも続きます。

クリームパンの行列

種類も豊富でテンション上がる!

お店の中に入ると、まず、日本っぽいペイストリー系のパンやケーキが目に入ってきます。

アメリカのお店だと、ケーキと言えば変な色に着色されたバタークリームのバースデイケーキ(アメリカ人は好きだけど、僕には全然おいしくないケーキの種類)系のものしか置いていないことがほとんどなので、この時点でテンションはさらに上がります。

そして、店内奥に進むと、さらに美味しそうなパンが並びます。

僕は昼飯を食べてからこのお店に行きましたが、食べる前だったら買い過ぎってくらいに色々と買っていたと思います(笑)

ちなみに、レジ前には肉まんもありました!

イチゴとバナナの乗ったペイストリーです。美味しそうですが、ボク、バナナがタベレナイ。。。

ペイストリー

チーズケーキです。次回は絶対食べようと思います。

ケーキ

ホットドッグパンも気になりました。どれも美味しそうです。

パン

昼食後でなければ迷わずハムアンドチーズのクロワッサンを2つは買っていたと思います(笑)

パン

肉まんです!持ち帰り用もありました!

肉まん

何がおすすめ?

イチゴ・クロワッサン

Strawberry Croissant(ストロベリー・クロワッサン)は絶対に外せない看板商品です。ってか外さない看板商品です。

1つ$1.5でサクサクのクロワッサンにカスタードとイチゴが入ってとてもおいしいです。

そして、初めてクリームパンに来る人は、このイチゴ・クロワッサンを大量買いする人達にびっくりすると思います。

このクロワッサンはパーティーとかの手土産的な物にも重宝するアイテムなので、34個セットを買っていく人も普通にいます。

とりあえず、安いのでまず1つ買ってください。

噂のイチゴクロワッサンです。ちょっと写真の色が悪いですが、実物は見た目も良いです。

いちごクロワッサン

自信作のパンのメニューです!右側のイチゴクロワッサンのメニューを見ていただければわかると思いますが、25ピースとか34ピースとか、パーティー用ですね!

メニュー・主力品

クリームパン

お店の名前がそもそもクリームパンなので、このクリームパンも主力商品です。正直な正直な気持ちを言ってしまうと、僕はイチゴ・クロワッサンよりクリーンパンの方が好みです。

クリームの量も程よく、甘すぎないカスタードクリームが美味しいんです。

クリームパンのクリームパン

食パン

これは周りの人の意見を聞いたことがないので僕の独断ですが、おすすめ商品です。そして、買うならシンプルな食パンの6枚切りの物が良いです。

アメリカでも食パンは一般的なパンなのでどこでも買えますが、本当に質感が全然違います。その辺のスーパーで買って食べる食パン(特に厚切り)の様にぼそぼそと言うか口の中がもごもごしちゃうようなことは無く、しっかりとパンを楽しめます。

この食パンはおすすめです。とりあえず3ドルなので買ってみてください!

食パン

その場で食べれる!

店内にイートインスペースがあり、ここで買ったパンをその場で食べることができます。外にはテラス席もあります。

僕が行った時は、パンを買うのには行列ができていましたが、外のテラス席は空席がいくつかあり、待たずに座ることができました(店内の席は空きがありませんでした)。

レジの後ろにあるドリンクメニューです。ドリンクもかなりの種類があるのは嬉しいポイントです。また、パン屋ですが、カレーも食べれます!

ドリンクメニュー

場所

店舗

店舗はタスティンにあり、毎日朝6時から夜7時まで営業しています。

住所:602 El Camino Real, Tustin, CA 92780

その他

店舗だけでなく、ニジヤや、セイワマーケットでも売っていて、こちらのリストから確認できます。どうせなら、店舗まで来た方が良いと思います。

後書き

日本っぽいパンが食べたくて台湾発の85℃とかのお店に行く人もいますが、やっぱりなんか違う感じがします。

でもこれって、長らく日本にいないと忘れてしまう感覚で、だからこそたまにこういうお店でパンを食べると、「あ、これが日本のパンだ!」っていう感覚を呼び覚ましてくれて、美味しくパンを味わえます。

是非、ご近所さんは行ってみてください。

第2弾は「おかやま工房 – アメリカで買える日本の美味しいパン Part2」をご覧ください。

 

おすすめの記事