ミチョアカーナ?アメリカで話題のメキシカンアイスを食べた

写真映え間違いなし!?スパイシーなアイス!

最近なんだかアメリカでメキシコのアイスが地味に流行っているらしく、メキシコ系のアイス屋さん「La Michoacana(ラ・ミチョアカーナ)」という店がロサンゼルス界隈でも増えてきています。

そして、僕はアイスが好きなのでちょっと行ってみたので紹介します。

メキシカンアイスって?

メキシコのアイスと言えば、Paleta(パレタ)と呼ばれるカラフルなアイスバーや、Chamoyada(チャモヤーダ)と呼ばれるシェイブアイス(かき氷)かマンゴーやアプリコットのシャーベットにChamoy(チャモイ)ソースをかけて食べる(飲む)ものが有名です。

基本はフルーツベースで、どちらもカラフルでかわいいのが特徴です。

日本人がスイカに塩を混ぜたりするように、メキシコの人はチリソースをフルーツにかけて食べるのが好きなようです。

チャモイソースって何?

チャモイソースは杏がベースの甘酸っぱいジャムみたいな感じで、チリと呼ばれるトウガラシも入っているメキシコの不思議なソースです。一説によると、日本の梅干しがルーツとも言われているそうです。

見た目普通のアイスバーですが、これがパレタです。写真じゃわかりにくいですが、すごくカラフルです。

パレタ

La Michoacanaって?

ラ・ミチョアカーナはメキシコでは有名なアイス屋さんです。ウィキペディアによるとメキシコ内に8,000~15,000店舗もあるそうです。

しかし、このミチョアカーナは不思議なお店で、どのお店がオリジナルの店かはハッキリしているのですが、フランチャイズのライセンスもなく広がって行ったお店で、お店ごとに味もクオリティーも全然違います。

そして、アメリカ国内でも同様に、オペレーションを管理している会社もなく、同じミチョアカーナと名乗っているお店同士も系列店ではなく、個人店に近い形だそうです。

僕の行ったミチョアカーナです。メキシコで良くあるミチョアカーナとはロゴが違います。

La Michoacana

で、行ってみた

もう最近はこのミチョアカーナのお店は色んな所で見るので、とりあえず家から近いところに行ってみました。

オーダー

メニューがスパニッシュ?

ミチョアカーナのメニューは英語で書かれていないものが多いらしく、僕の行ったお店でもほとんどスパニッシュでした(中には英語で味の名前が書いてあるのもありました)。

一説によると、アメリカ人って変に読めちゃうと色々質問してくるのでそれをシャットダウンする為らしいです(笑)

とりあえず頼んだ

僕は、せっかくなのでパッションフルーツのアイスがベースのチャモヤーダと、口直しのチョコレートアイスを頼みませた。

正直頼み方も良く分からなかったので、お店のお姉さんに、「おすすめの一番有名なやつで、トッピングとか選ぶのがあったら全部お任せ」と頼みました。

店内は清潔感がありましたが、カウンターにあるアイスの写真とか、なんかデザインセンスが一時代前な感じがします(笑)

店内

チャモヤーダを食べた

チャモヤーダって言うとドリンクカップっぽいのに入ってることが多いですが、これはアイスっぽいサイズの物です。そして、当然のことながらチリパウダー、チャモイががっつりかかっています(マンゴーもたっぷりです)。

先ずは、危険なソースをよけ、パッションフルーツアイスを食べました。口がキュッてなってしまう感じでフレッシュさもあり、酸っぱ美味しかったです。

そして恐る恐るチャモイソースをちょっと舐めてみると、あれ?甘酸っぱくて美味しい?と錯覚しましたが、後味がトウガラシの辛さです。なんか昔懐かしい駄菓子の梅ジャムにトウガラシを混ぜたような味です。

「辛いのが好き or 嫌い」って言うより、「この甘酸っぱいソースに辛さって必要?」って思ったのですが、それ以前に「フレッシュなアイスにこのフレッシュじゃないソースをかける必要ある?」という疑問が残るソースです。

全体的に食べれなくはないけど、僕としてはチャモイソースはのっていないほうが普通においしいと思います。

率直に、また食べたいなって思う日は来ない味でした(笑)

マンゴーたっぷりで美味しそうです。アイスの下にちょっと見える赤いのがチャモイソースです(裏側はどっかりチャモイがかかってました)。見た目的にもう早く食べたい!ってなります。

チャモヤーダ

アイスにのっているこれ、チョコじゃなくてチリパウダーのキャンディみたいな感じです。硬めのキャラメルのような食感で、味はちょっと甘酸っぱさがあるチリパウダーです。ちなみにアイスに刺さっている棒もこれとほぼ同じです

トッピング

以外にもチョコアイスがクオリティー高かったです(笑)サーティーワンとかより全然コクがありました。

チョコアイス

どういう人におすすめ?

写真映え意識

パレタもチャモヤーダもインスタグラマー、絶対に色的に写真映えしますよ。でも、残さずちゃんと食べてくださいね!

シャーベット好き

あえてメキシカン風にチャモヤーダとか頼まなければ普通においしいシャーベットがたくさんあります。

アメリカってフルーツのシャーベットが人気ないので、スーパーとかでも種類が少なかったり、あってもクリームが若干混ざっているような甘いシャーベットだったりして、フルーツ感が強いのはあまり食べれません。

なので、シャーベット好きにはミチョアカーナはおすすめです。

変り種アイスを探している

スペイン語で読めないものもあるので味が不明なものが多いのは切ないですが、変なアイスがあるのは確かです。

僕はアボカドアイスなるものがあったので試食しました。

で、輪郭がはっきりしない味ではあるものの、「お、あれ?うまい?」と一瞬思いました。しかし、後味がアボカドを食べた直後そのままで、アイスを食べた事を一瞬にして忘れさせてくれる変な味でした(笑)

そういうアイスもミチョアカーナにはあります。

僕の行ったお店では、アイス以外にもオーツ系のシリアルとヨーグルトと、フルーツがたっぷりのったヨーグルトパフェもありました。

ヘルシーなヨーグルト

どこに行けば食べれる?

La michoacanaは結構どこに行ってもあります。適当にGoogleマップでオレンジカウンティー付近のLa Michoacanaを検索してもいっぱい出てきました。

後書き

いつも安定したアイスクリームばっかり食べていたので、今回はチャレンジでした。ソースだけよけて食べようかとも思ったのですが、「そんな邪道な食べ方していいのか?」と自問自答しながらしっかりとソースまで食べました。

ロサンゼルスやオレンジカウンティは場所柄もあってメキシカンなアイス屋さんはたくさんあるので皆さんもチャレンジしてみてください。

そして、僕からのアドバイスとして、グループで行く場合はみんなチャモヤーダを頼むとかそんな危険なトライはしないほうが良いですよ!

 

おすすめの記事