カリフォルニアのミッションって意外に楽しいから行ってみな

カリフォルニアの歴史的建造物「ミッション」とは

先日、サンディエゴにあるMission Basilica San Diego de Alcalá(ミッション・バシリカ・サンディエゴ・デ・アルカラ)とオレンジカウンティーにあるMission San Juan Capistrano(ミッション・サン・ホアン・キャピストラーノ)に行ってきたので紹介したいと思います。

ミッションは意外にフォトジェニックだったりと割と楽しめるので、おすすめの観光スポットです。

ミッションとは?

ミッションとは1700年代後半から1800年代前半に建てられた建物でカトリック宣教師の布教活動のために建てられた伝道所です。

カリフォルニアには21か所のミッションがあり、そのミッションをつなぐ道はEl Camino Real(王の道)と呼ばれています。

なんか難しそうな感じがしますが、カリフォルニアの数少ない歴史スポットとして単純に楽しめる場所です。たぶんこのミッションを周る感覚は、日本でいうお寺巡りに近い感覚だと思います。

週末には今でも教会のような役割を果たしています。

Mission San Diego de Alcalá

概要

今回行ったミッション・サンディエゴ・デ・アルカラは1769年に建てられたカリフォルニアで一番古いミッションです。そして、カリフォルニア最南端のミッションでもあり、El Camino Real(王の道)の出発点です。

僕が行った時には日曜日だったので教会として機能しており、多くの方が教会に来ていました。

サンディエゴのミッション・デ・アルカラです。

Mission open hours

ミッション内の様子

まず、入り口には教会のどでかい白い壁があります。この時点でインスタしてる人はテンション上がると思います。ただ、教会なのであまり失礼の無いようにお願いします。

敷地内を見る場合は入園料(1人5ドル)を払う必要があります。入り口に向かって右側の通路を周ると、入園料を払う場所があります。

僕の行った日曜日は教会として使用されている日だったので、メインの教会内は見て回ることができませんでした。しかし、入園料は教会使用中とのことで、無料でした。

資料館のような建物内には、ミッションの歴史資料を展示してありました。また、カリフォルニア全部のミッションのミニチュアも飾ってありました。

ミッションの入り口です。ミッションはスペインの影響を受けてる建物です(らしい)。

デ・アルカラ

ゲートや、至る所に十字架が掲げられてる

デ・アルカラ

教会横の通路。壁がヨーロッパにありそうな白い壁です。

デ・アルカラ

敷地内の通路。柱もなんかいい感じです。

デ・アルカラ

資料館にはその当時使われていたものや、当時の様子を描いた絵が飾られています。

デ・アルカラ

エントランスにいたおばあさんが、「カリフォルニアにある全部のミッションの模型があるから絶対に見たほうが良いよ!」とすすめてきました。もっと壮大なものを想定していましたが、まさか壁にかかってるとは(笑)

デ・アルカラ

場所と駐車場

サンディエゴ・デ・アルカラの駐車場はミッションの下の道路沿い(無料)にあります。日曜の午前中は混みあう時間ですが、その時間を外せば、問題なく駐車できると思います。

サンディエゴ・デ・アルカラ
  • 住所:10818 San Diego Mission Road, San Diego, CA 92108
  • 時間:7:00 a.m. – 5:30 p.m.

Mission San Juan Capistrano

サンホアンキャピストラーノ

概要

こちらは敷地もミッション・デ・アルカラより大きく、インスタ映えしそうなスポットがたくさんあります。僕はインスタ目当てではなく、アナハイム近郊の歴史スポットという事で両親を一度連れてきました。

オレンジカウンティーにお住まいの方はここが一番アクセスのよいミッションだと思います。1度は行く価値あると思います。

近隣の街並みもかなりピースフルで僕は好きです。

そして、入園料は10ドル(年齢での割引あり、3歳以下は無料)です。

ミッションといえばやっぱり鐘です。

サンホアンキャピストラーノ

サン・ホアン・キャピストラーノの教会

サンホアンキャピストラーノ教会

遺跡のような場所です。良く見ると左に人が写っており、比較していただくとわかると思いますが、とても巨大な建物です。

サンホアンキャピストラーノ

良い感じに朽ちています。

サンホアンキャピストラーノ

場所と駐車場

サン・ホアン・キャピストラーノ周辺の駐車場は、Ortega HighwayとEl Camino Realの交差点付近の駐車場が一番大きいと思いますが、ミッション周辺に無料で止められる場所がたくさんあります。

サン・ホアン・キャピストラーノ
  • 住所:26801 Ortega Hwy, San Juan Capistrano, CA 92675
  • 時間: 9:00 a.m. – 5:00 p.m.
  • 休日:サンクスギビング、クリスマス
  • 午前中のみオープン:グッドフライデー、クリスマスイブ

その他のミッション

カリフォルニアには上記のミッションも含めて、下記の21か所のミッションがあります。

  • ミッション・サンフランシスコ・ソラーノ
  • ミッション・サンラファエル・アルカンヘル
  • ミッション・サンフランシスコ・デ・アシス (ミッション・ドロレス)
  • ミッション・サンノゼ
  • ミッション・サンタクララ・デ・アシス
  • ミッション・サンタクルース
  • ミッション・サンファン・バウティスタ
  • ミッション・サンカルロス・ボロメオ・デ・カルメロ (ミッション・カーメル)
  • ミッション・ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・ソレダッド
  • ミッション・サンアントニオ・デ・パドゥア
  • ミッション・サンミゲル・アルカンヘル
  • ミッション・サンルイスオビスポ・デ・トロサ
  • ミッション・ラ・プリシマ・コンセプシオン
  • ミッション・サンタイネス
  • ミッション・サンタバーバラ
  • ミッション・サンブエナベントゥラ
  • ミッション・サンフェルナンド・レイ・デ・エスパーニャ
  • ミッション・サンガブリエル・アルカンヘル
  • ミッション・サンファン・カピストラーノ
  • ミッション・サンルイスレイ・デ・フランシア
  • ミッション・サンディエゴ・デ・アルカラ

後書き

あまり歴史に興味(知識・熱意)がない僕がこんな歴史について書くのも恐れ多いのですが、隠れた観光スポットとしては面白いと思います。

ただ、見た目の感動を求めるなら行く前にある程度どういう場所かを調べたほうが良いと思います。

というのも、サン・ホアン・キャピストラーノのミッションに行った感覚で、サンディエゴ・デ・アルカラに行くと、正直、「ちいさ!」という印象を受けます。

って、僕自身この2つのミッションしか行ったことがないので、他のミッションがどうなのかがまだ良くわかっていません。

今後は機会があれば、いえ、年内に全部制覇できればと思います。

 

おすすめの記事