プロテインとかサプリ買うならBodyBuilding.comが良い

アメリカでサプリ買うならどこで買う?

アメリカのジムの事について何回か書きましたが、サプリやプロテインをどこで買うと安いかについてもちょっと紹介したいと思います。

以前も紹介しましたが、僕はいつもbodybuilding.comを使っています。日本で買うよりかなりお得なので、アメリカに留学中の人は筋トレ始めるならアメリカにいるうちに始めると安く色々試せて良いです。

なんでBodybuilding.com?

まず、サプリやプロテインはアメリカでもオンラインで買う方が安いです。

サプリを買うオンラインショップと言えば、日本でも有名なiherbとかのチョイスもある中、アメリカではbodybuilding.comを使っている人の方が多く感じられます。ジムに行くと、必ず誰かしらはbodybuilding.comのシェイカー、Tシャツ、キャップなどをかぶっている人を見るくらいです。

さらに、フィットネス・エクスポとかに行ってもbodybuilding.comのブースはいつも盛り上がっていて、ザ・メジャーという感じです。

そんな中、僕もいつの間にかbodybuilding.comを使うようになりました。

トップ画像にプロテインカップがありますが、ある程度まとめて買うとプロテインカップとか、Tシャツとかもらえるのがうれしいです。

安いの?

安いです。ただ、大体何がどの価格で売っているかを把握しておく方が良いと思います。

以前、セルコアのプロテインについて書いた時にも少し話した内容ですが、5lb(2.25kg)のプロテインがだいたい$50~60で売られている中、1つ買うと2つ目が50%オフ等のキャンペーンがあります(実際には1つ当たり25%オフのキャンペーンと同じですが)。

でも、さらにセールの時は追加で10%引きのクーポンが出回ったりもします。

なので、サプリやプロテインが切れてから買うというよりは、自分が欲しいアイテムが安い時にまとめて買っておくスタイルが良いと思います。

僕が買う時の目安

参考までにですが、僕は5lbのプロテインが1つ40ドル以下の時に買うようにしています。

プロテインに関してはセルコア、ON、最近はbodybuilding.comブランドのプロテイン(比較的いつでも安価)で、どのブランドと絞らずに値段で選ぶようにしています。

40ドルで買えると、1杯当たり(たんぱく質が24g前後のものが)が60セント前後で飲める計算なので、とても安いと思います。もちろんそれ以下で買える時もあります。

プレワークアウトも同じで、僕自身、C4とかゴリゴリのプレワークアウトドリンクよりは、サイベーションのExtend Goとか、ONのアミノエナジー、Evolution NutritionのBCAA Energyのような少しライトコアな感じの物が好きで、この辺のプレワークアウトだと、セール時は30杯分のものが2つで19ドルとかで売られています。

だいたい僕がこの辺のプレワークアウトを買う目安は1杯当たり30セントくらいで、それってものすごく安いと思います。

先日とりあえずプロテインを4つ買いました。チョコとバニラに加えてモカカプチーノ味もでました。まだ、飲んでないので味はわかりません(笑)

プロテイン

Evolution NutritionのBCAAエナジーです。今回はこれをプレワークアウトに買いました。2個で19ドルだった(今現在もそうみたい)ので、適当に味を選んで6個買いました。まだ消費中のサイベーションのエクステンドパフォーマンスもあります。

プレワークアウト

ちなみに栄養分はこんな感じです。あまりハードコアではないです。エクステンドはシトルリンマレートが1000㎎入ってたりしました。

bcaa energy

とにかくセールが重要

何もセールをしてなくても日本で買うよりは安いですが、アメリカでの値段を考えると、そこまで割安感を感じません。

セール品の中や、特別なクーポンがある時に買うと、良いの?というぐらいの値段で買えます。

bodybuilding.comに限らず、アメリカのオンライン市場はイベント(直近でいうと父の日とか)ごとにセールをするのでそういう時は要チェックです。

妻もなんかウエイトを徐々にはじめました。ただ、カフェイン弱い人は夜のトレーニング前にプレワークアウト飲むと寝れなくなるそうです。ってことで、プロテインの消費量が増えました。

トレーニング

送料とか

アメリカ国内では送料は50ドルくらい買うと無料です。さらにカリフォルニアではだいたいオーダーして3日以内には届きます。

いずれにせよ、アメリカでは「今あるプロテインやサプリが切れそうだから買う」というよりは、「セールだから買う」のスタイルで買う方が安いので、配送期間についてはそんなに気にならないです。

日本からも買えるの?

日本からもオーダーができます。しかし関税がかかる場合があります。

僕の経験上、bodybuilding.comでの購入ではないですが、関税額は事前にいくらかわからず、荷物を受け取る時に配送業者に支払う感じです。

16,666円以下にすると関税がかからない?

色々なサイトで16,666円以下なら関税がかからないと目にしますが、これは間違えではないので、bodybuilding.comを使う場合も一種の目安にしてください。

ちなみに、プロテイン(5lb/2.25kg)2つと、プレワークアウト(30杯)2つ、送料の値段を合わせると16000円ぐらいになります(為替とかセール状況によって変わります)。

日本では、20万円(送料も含める)以下の個人輸入の場合、関税の対象となる課税対象額は購入金額の60%になります。

その60%の金額から各商品の項目ごとに定められた関税がかかります。ただ、その60%の課税対象額が1万円以下の場合(特定の商品を除く)、無税になります。

詳しくは税関のページをご覧ください。

日本からかうと16,666円の範囲でこのくらい買えます。ただ、プロテインがもうちょっと安い時か為替が良い敵でないと、ギリギリです。ギリギリすぎると税関通過する時の為替の変動で、16,666円を超えてしまう可能性もあります。

日本へオーダー

重さは?

そもそも重くなりすぎる程注文をすると、送料で16,666円を余裕で超えてしまいますが、合計10KGまでが無税と言う情報を目にします。

たぶん、これは僕の推測ですが、10KGを超える商品は金額ではなく、個人輸入の範囲としてみなされない場合があるからだと思います。

以前、僕は日本に住んでいる時にアメリカから同じものを大量に購入した際に金額も重さも大したものではなかったのですが、ビジネスとみなされたのか、課税されたことがあります。

なので、あまり買い込み過ぎないほうが良いと思います。

この辺は僕もネットから集めるくらいの知識しかありません(いい加減ですみません)

とりあえず買ってみようよ

アメリカにいる人は特に何も問題なくオーダーできると思います。日本にいる方は、送料と相談しながら試してみてください。

アカウント作成特典

下記のリンクからEmailアドレスを入力してアカウントを作成、$50以上の注文をすると、最初のオーダーが$10オフになります。

注意事項

日本からはこの$10の紹介的キャンペーン的なものは使えないようです。

また、キャンペーンに登録して購入すると、僕のBodybuilding.comのアカウント上で購入して頂いた方のメールアドレスが見れるのですが、僕はその方達のメールアドレスに一切触れる事もありませんし、何かするつもりもありません!気になる用でしたら、普通にキャンペーン無しで登録ください!

ちなみにキャンペーンに登録だけしても、購入していない方は僕にメールアドレスが表示されることはありません(****@gmail.comみたいに@マーク以下だけ表示されます)。

とりあえずこんな画面が出たらメールアドレスを入れると、$10引きのクーポンがもらえます。

$10の特典

最後に

僕はまだしょぼしょぼの体ですが、とりあえずジムに行くのが好きで週3~4回くらいはジムに行ってます。

新しいプレワークアウト、プロテイン、それ以外のサプリもそうですが、かなりモチベーションにつながるので、たまにはいつもと違う商品を試したりしてワークアウトライフを楽しんでください。

 

おすすめの記事