天候と服装 | 2017年12月にアナハイムに来るなら

アナハイムの12月の天気や服装について

※ この記事は2017年12月18日に更新されています。

早いもので今年も最後の1ヶ月です。12月にアナハイムに来る際の服装のアドバイスができればと思います。

なお、おしゃれのアドバイスではありません~

12月の天候

徐々に曇りや雨の日が増えてくる時期なのですが、最近は晴れが続いています。今年は例年に比べて少しあたたかいようです。

12月前半の気温・服装

11月に引き続き、10~20℃くらいです。日本でいう夏の終わりの時期という感じで、「もうTシャツじゃ寒いかな?」という日があったり、「え、今日はすごいあたたかい!」という日もあります。体感上は11月より若干寒く感じます。1日の中で10℃~20℃くらいに変化します。暖かい日は25℃近い日もあります。

朝・夜

かなり涼しくなってきました。元気な人は短パン・Tシャツが可能ですが、僕は寝る時はTシャツや長ズボンを履いて寝ます。そして朝・夜はパーカーを羽織ります。

朝・夜の外出される方は何か羽織るものが必要です。僕は薄手のスウェットですが、寒がりな方は朝夜用に、念のため少し厚手のパーカーとかあると安心です。

日中

まだまだ短パン・Tシャツで頑張っている人もたくさんいます(笑)僕はTシャツの上にスウェットを着て出かけることが増えました。そして長ズボンを履く機会が増えました。お店の中がクーラーガンガンということはなくなってきましたが、日中はまだクーラーのお店もあります。しかし、厚手のジャケットなどはほぼ必要ないです。

12月後半の気温・服装

ずっとアップデートしようと思っていたのですが、遅れてしまいました。

朝・夜

かなり涼しくなってきました。もう短パン・Tシャツはきついです。僕は寝る時はTシャツに長ズボンを履いて寝ます。そして朝・夜はパーカー必須です。

朝・夜の外出される方は何か羽織るものが必要です。僕は薄手のパーカーで出かけてしまいますが、寒がりな方は朝夜用に、念のため少し厚手のパーカーの方が良いです。

日中

半袖のTシャツ1枚で出かけることはなくなりました。しかし、日中暑くなることもあるので、下には半袖のTシャツを着ていることが多いです。暖かい日は長袖のTシャツ一枚で出かける時もあります。

しかし、家の中でも日中は薄手のパーカーを羽織っていることが増えました。そして、ズボンはもうほぼ長ズボンしか履かないです。

日本でいう秋くらいの感覚です。厚手のジャケットなどは未だに必要ないです。

12月の主なイベント

12月25日 クリスマス!

日本ではクリスマスイブの方が盛り上がるイメージがありますが、アメリカでは24日というより、25日です。この日は家族団欒を楽しむ日です。ほとんどのお店が休みなので、街もがらーんと静まり返ります。旅行者にとっては最も退屈な日だと思います。

12月31日 大晦日

大晦日は年越しイベントがあります。若者であれば大晦日パーティー的なイベントに参加するのも面白いと思います。

 

おすすめの記事