ローカルに人気のカフェ「NEAT COFFEE」に行ってみた

コスタメサのこだわりコーヒー店

コスタメサにある人気の「NEAT COFFEE(ニート・コーヒー)」に行って来たので紹介します!

こういったローカルのお店を楽しむというのもアメリカの楽しみの一つです。

ニート・コーヒーって?

コーヒーの豆や焙煎にこだわっていて、とっても美味しいコーヒーが飲めます。そして、自家製のシロップと一緒に楽しむことができます。また、1時間8ドルのコーワーキングスペースも奥にあります。

カフェスペースはものすごく小さく、座席数も外に4組8名くらいしか座るスペースがないので、友達と会話を楽しむためのカフェというよりはどちらかというと仕事前やどこかに行く途中に立ち寄ってコーヒーを買っていくという感じの場所です。

そして、何よりお店のインスタを見ていただければわかるように、作りがシンプルでおしゃれです。NEATのコーヒーで毎日の朝がはじめられる人って写真の中の世界の人な感じです。

店内の様子。入ってすぐ注文カウンターです。

NEAT COFFEE店内

この壁で写真を撮るようです。

NEAT COFFEE店内

店の目の前に小さい席が少しある程度です。この若者たちが椅子を占領していたので、テーブルは1つ残っていたものの、僕らは座る椅子がなかったです(笑)

NEAT COFFEEの座席

とりあえず行ってみた

コーヒーを飲んでみた

普通の甘くないコーヒーを飲もうかと思ったのですが、オススメされたシロップの入ったGolden Latteを飲みました。Golden Latteは1杯が$6と少し高めですが、シナモンとナッツの香りが強く、甘いのが好きな人にはお勧めできると思います。

僕もシナモンとナッツの組み合わせは好きなので、この風味は良いなと感じることができたのですが、普段はブラックしか飲まない僕には少し甘かったです。しかし、アメリカのスタバや普通のカフェでシロップの入ったコーヒーを飲むよりは全然すっきりした甘さです。

コーヒー自体に自信を持っているお店なので、やっぱりブラックを頼んでみるべきでした。

OKマークがかわいいコーヒーの紙コップ。

Golden Latte

COMBUCHAも飲んでみた

KOMBUCHAがメニューにあったので、ついつい頼んでしまいました。KOMBUCHAはオーガニックのスーパーでもボトルで販売されており、アメリカの健康マニアな人に最近人気です。

しかし、「昆布茶」ではなく「KOMBUCHA」です。アメリカのKOMBUCHAは日本の物とはまるで違う飲み物になっています(笑)ちょっと前にスーパーマーケットで買って「まずっ!」っと思ってから1回も飲んでいなかった飲み物です。

知ったかぶりで健康に気を使ってる感を装い、KOMBUCHAを頼んだのですが、ピンク色のKOMBUCHAが出てきました。それもシュワシュワ炭酸です。

後味にものすごく癖が強く酸味のある変な味でした。勇気のある人は試してみてください。

炭酸シュワシュワでピンク色のKOMBUCHA!

KOMBUCHA

NEAT COFFEEの場所

NEAT COFFEE
  • 住所:270 Baker Street E, Ste 200, Costa Mesa, CA 92626
  • 営業時間:月 ~ 金 – 7am~4pm、毎月第1土曜日 – 9am ~ 3pm

INSTAGRAM

後書き

僕は学生時代は行きつけのコーヒー屋があって、当時は毎日のように授業時間以外はそのカフェでパソコンをしていました。

カフェに毎日いると良くわかるんですが、みんなお気に入りのコーヒー屋に行くことは生活の一部になっているようで、いつも同じような時間帯に来てコーヒーをさっと買って行く人が沢山います。

このカフェは、長居する人は完全にコーワーキングスペースに滞在し、そうでない人は朝の出勤時間や休憩の時にさっとコーヒーを買って行くようなお客が多いお店だと思います。

皆さんも何かのついでに一度立ち寄ってみてください。

 

おすすめの記事