IGK Hot Girlsはたぶんアメリカで一番すごいシャンプー

アメリカで一番お勧めのシャンプー

タイトル通り、多分アメリカで一番すごいシャンプーを発見したので紹介します。

最近は髪の毛を切るのが面倒で、ここ10年で確実に一番髪の毛が長い(ただぼさぼさ)状態です。そして、ごわごわです。

そんな僕の髪の毛でも、使用後はさらっとした感が半端ないです。

僕のシャンプー歴

おすすめのシャンプーを語る前に、今までどんなシャンプーを使ってきたかをざっと紹介します。

お察しの通り、僕は髪の毛はつやっつやでもなければ、適当な坊ちゃん刈りなので、シャンプーなんて今まで特に気にしたことは無かったですが、数年前からは「ちゃんりんしゃん」とか「ティモテ」だけではなく(古いワードですみません)、キールズだのサボンだのロクシタンだのという女性が好きそうなメーカーの物を一応経験しています。

正確に言うと、妻が使うシャンプーをこっそりと使い続けてきました。

そして、僕が特に好きだったのはサボンでした(ってサボンはシャンプーよりボディーソープ系が特に好きでした)。各メーカーやプロダクトラインによる大きな違いは分からなくとも、「なんか良い」感じがしてました。

アメリカでシャンプー

日本で好きだったシャンプーと同じものを使ったからといって、アメリカでは同じように満足できるわけではないんです。

髪の毛サラッサラでツヤッツヤのまさにティモテのような人は特にそう感じると思います。

なんか違う?

昨年アメリカに来てからは、アメリカではキールズが安いのでキールズのシャンプーを使うかと思いきや、ほとんどサボンのシャンプーを使っていました。

しかし、日本で使っていたのと同じサボンのシャンプーを使っても、日本にいた時となんか感じが違うんです。もちろんキールズのもいくつか試しましたが、なんか違うんです。

たぶん、髪のきれいな女性たちはこの違いにすぐ気づくと思います。

たぶん水が違う?

行きついた答えは、「アメリカと日本では水が違う?」という事でした。そして、調べてみたところ、日本の水道水とアメリカ(ロサンゼルス周辺)の水道水は硬度が違うことがわかりました。

アメリカの方が若干水が硬いようで、一般的に硬い水は泡立ちが悪いとのことです。

実際に家の水の硬度はわからないでが、なんとなく筋の通る考察に行きついたので、それが本当の原因かの真偽は問わず、そういう事にしておくことにしました。

おすすめのシャンプー

前置きが長くなりましたが、ここでアメリカ生活でも最強に満足の行くおすすめのシャンプーを紹介します。

IGK Hot Girls Hydrating Shampoo

このIGK Hot Girls Hydrating Shampooが最強におすすめです。

アフィリエイトとかくっついてないんで、サクッと商品チェックしてみてください。アメリカ生活している人には本当におすすめです。

そして、シャンプーだけでなく、どちらかというとIGK Hot Girls Hydrating Conditionerというコンディショナーの方がさらにおすすめです。こちらも237mlです。

これがおすすめのIGKのHot Girlsっていうシャンプーとコンディショナーです。

IGK Hot Girls shampoo & conditioner

もう、なんて言うんでしょう、僕は自分が好きな品物に出会うと、その会社の回し者じゃないかってくらいその商品を人にすすめたくなるんですが、このシャンプーと出会ってしまった今、アメリカ生活で一番お勧めしたい商品です。

IGKって?

“WE DON’T FOLLOW TRENDS. WE CREATE THEM.(トレンドはフォローするんじゃなくって私たちが作る!)”っていう感じのアメリカの会社で、ニューヨーク、ロサンゼルス、マイアミで活躍するスタイリストが作ったブランドです。

どこで買える?

リンク先のIGKのホームページか、セフォーラで買えます。1つ25ドルで237mlしか入っていないって、ちょっと値段は高いですが、それ以上の価値はあります。

試してみてください。

何がすごい?

なんか洗っている最中にもサラサラ感がわかるというか、コンディショナーまで使うと、風呂上がりの髪の毛が超サラサラサラサラッサラです。

さらに、他のシャンプーよりはしっかり洗えている気がします。

ぜひ使ってみて、本当に良かったら、恩返しの気持ちでインスタをフォローしてください(笑)そして、友達にも紹介してあげてください。

もし、「うわ、最悪」と感じた方がいれば、申し訳ないです。が、しかし、逆に良いシャンプー教えてください!今後もベストシャンプーを探求します。

とりあえず手に取って見ました。僕の手はおっきいので両方を片手で持てちゃいますが、大きさ的には500mlの缶ジュースの半分よりちょっと小さめって感じです(って237mlなんで当然ですが)。

IGK Hot Girls shampoo & conditioner

後書き

最強におすすめしておきながらこういうのもなんですが、アメリカで良いだけで、日本に持って帰ると水質の違いで全然満足いかない可能性もあるので、お土産にはどうかなって思います。

そして、一応知り合いもこのブログ読んでくれたりもしてるみたいなので、言っておきますが、このシャンプーは僕には猫に小判というか豚に真珠なのは知っていますから(笑)

そして、もともときれいな髪質じゃないんで、シャンプーで変われるって言っても限界ありますから(笑)

でも、自分の髪の毛の「洗い心地が違う」って感覚は自分が一番よく分かっていて、その違いを素晴らしく感じれるのが、このIGK Hot Girls Hydrating Shampooです。

 

おすすめの記事